1. Home
  2. グルメ
  3. 佐渡旅!⑬ 海藻“ナガモ”を練り込んだ新名物!? 「佐渡うどん 蒼囲」

佐渡旅!⑬ 海藻“ナガモ”を練り込んだ新名物!? 「佐渡うどん 蒼囲」

2022.5.20

SHARE

蕎麦に見える真っ黒なうどん!佐渡の魚介たっぷりの大きなかき揚げにも注目

佐渡両津港から車でおよそ20分、金井地区にある食事処「佐渡うどん 蒼囲」。

店内は和の趣を残しつつ、すべてテーブル席。落ち着く空間になっています。

蒼囲で提供されるうどんの特徴は、佐渡産の海藻“ナガモ”が練りこまれていることです。

見た目は黒っぽくまるで蕎麦のような細さの佐渡にしかないうどんです。

セイロで提供されるのでナガモの香りや風味、コシのある歯ごたえをそのまま楽しむことができます。佐渡名物になる日も近いかもしれませんね。

蒼囲御膳 2000円(税込)

こちらの御膳にはうどんのほか、佐渡産のずわい蟹をふんだんに使った前菜、南蛮海老ごはんなど、豊富な種類が揃っています。

なかでも目を引くのはソフトボールほどの大きさのかき揚げ。旬の野菜や魚介を中心に、日によって中身が変わります。この日はタラ、ブリ、銀ザケが入っていました。インパクトのあるかき揚げですが、サクサクで、魚の身がしっかりしていて、独特の食感が楽しめます。

「佐渡のおけさにゃ およびもないが せめてなりたや 名物に」

店のメニューの最後には石塚みゆき店長の「佐渡おけさにはおよばないけれど、佐渡の名物になりたいな」という思いが詰まった言葉が添えられています。

佐渡へ行った際には、ほかでは味わえない蒼囲のうどんを味わってみてはいかがでしょうか?


JCVの生活情報番組「すまいるone」。2月13日~2月19日の放送は佐渡市・佐渡汽船・佐渡テレビ・上越ケーブルビジョンの共同企画の特別編「佐渡旅第2弾!春休みに堪能♪ 島グルメ~前編~」でした。番組は上越妙高タウン情報のプレミアム会員でご視聴いただけます。

【関連記事】
■佐渡旅!① 高速ジェットフォイルで75分の船旅「佐渡汽船」
■佐渡旅!② 驚きと感動の響き 佐渡太鼓体験交流館「たたこう館」
■佐渡旅!③ 歴史的建造物でクラフトコーラ「喜八屋ゴローカフェ」
■佐渡旅!④ レンタサイクルで“宿根木集落”を散策♬
■佐渡旅!⑤ 佐渡の恵みがギュッ 極上おにぎり作り「めおと岩観光」
■佐渡旅!⑥地元のお母ちゃんが作る“幻のたい焼き”「新鮮空間よらんか舎」
■佐渡旅!⑦まるでハリウッド映画⁉魔法メガネでファンタジー体験「アイランド・ミラージュ」
■佐渡旅!特別編  佐渡金銀山絵巻を体験せよ!「めおと岩ドライブイン」
■佐渡旅!特別編 どこを切り取ってもSNS映え!「カフェ日和山・南書店」
■佐渡旅!⑨ 京町通りの洋食屋「古民家空間 京町亭」
■佐渡旅!⑩ 世界で愛されるソーセージ「へんじんもっこ/レストラン deVinco」
■佐渡旅!⑪ みんなにやさしい宿「相川温泉 いさりびの宿 道遊」
■佐渡旅!⑫ 目指せ砂金取り名人「佐渡西三川ゴールドパーク」
■佐渡旅!⑬ 海藻“ナガモ”を練り込んだ新名物!? 「佐渡うどん 蒼囲」
■佐渡旅!⑭ 佐渡のディープスポット「ショッピングプラザ キング 両津店」

佐渡うどん 蒼囲

■営業時間:ランチ11:30~15:00/ディナー17:00~20:00 ■定休日:火曜

住所:新潟県佐渡市千種乙153-1
電話:0259-67-7638

Google Mapで見る