1. Home
  2. アクティビティ
  3. キャンプ場ガイド ~笹ヶ峰キャンプ場(妙高市杉野沢)~

キャンプ場ガイド ~笹ヶ峰キャンプ場(妙高市杉野沢)~

2021.7.12

SHARE

近年大ブームのキャンプに注目し、上越地域(上越市、妙高市、糸魚川市)で営業しているキャンプ場を総力取材。各キャンプ場の詳しい情報はもちろん、編集部おすすめの立ち寄りスポットなどを掲載。家族でワイワイ楽しむのも良し、ソロキャンプで自分時間を満喫するのも良し。大自然の中へ遊びに出かけてみませんか?

国内最大級のキャンプサイト! 手ぶらで楽しめるプランも登場

新潟県妙高市杉野沢にある「笹ヶ峰キャンプ場」。妙高戸隠連山国立公園の緑に囲まれた山道を10数キロ走ると、標高1300mの笹ヶ峰高原に国内最大級のキャンピングサイトが広がります。


自然豊かな笹ヶ峰には、遊歩道のコースが複数あり、本格的なトレッキングや家族でのちょっとしたハイキングにもぴったりです。夏は平野に比べ涼しいのが特徴で、快適なアウトドアライフが満喫できること間違いなし。夜は天気が良ければ満点の星空を楽しむこともできます。

笹ヶ峰キャンプ場は国内最大級の名の通り、広大なエリアにオートサイト、フリーサイトが広がり、キャンプ初心者から上級者まで楽しめるプランが用意されています。

キャンプ場には、AC電源付きオートサイトA、オートサイトB、フリーサイトの3つのエリアがあります。敷地内に、突然の雨にも対応できる、屋根付きの炊事棟、トイレ棟があります。テントサイトの地面は芝生です。

【オートキャンプサイトA/5区画(A86~90)】
料理や遊びの幅が広がる便利なAC電源付き(100ボルトまで対応)。車の乗り入れが可能です。サイト数が5つのため早めの予約がおすすめです。

■Aサイト利用料:3700円/管理費:520円(4歳以上/一人あたり)
 ※日ごとにサイト利用料+日ごとに人数課金/すべて税込

 

【オートキャンプサイトB/25区画(B61~85)】
笹ヶ峰で一番人気がこちらのオートサイト。10m×10mと伸び伸びと使える広さが魅力。大型テントに、タープを張るのにぴったりです。車の乗り入れが可能です。

■Bサイト利用料:3200円/管理費:520円(4歳以上/一人あたり)
 ※日ごとにサイト利用料+日ごとに人数課金/すべて税込

 

【フリーサイト/200張】
アイデア次第で楽しみ方、自由自在のフリーサイト。こちらは予約ができないため、直接キャンプセンターに行き申込みをして下さい。
※フリーサイトは車の乗り入れはできません。駐車場からの荷物の運搬は荷台を利用してください。

■フリーサイト利用料:1050円/管理費:420円(4歳以上/一人あたり)
 ※日ごとにサイト利用料+日ごとに人数課金/すべて税込

キャンプ初心者でも安心!「手ぶらでキャンプパック」

初心者にぴったり、手ぶらで訪れてもキャンプが楽しめる、すべてがセットになった「手ぶらでキャンプパック」もあります。こちらは食材付きと食材なしの2つのプランがあります。

《1日10組限定  食材付き(夕・朝)プラン》
まずは、1日10組限定の食事付きプランです。メインの夕食はBBQが楽しめます。カット済の肉と野菜が用意されているので、あとは焼くだけ。朝食は手作りのサンドウィッチが用意されています。必要な道具はすべて揃っているのでキャンプ初心者でも安心です。ドーム型のテントはスタッフが設営します。

そのほか、キャンプ道具はタープ、テーブル、イス、電池式ランタン、人数分のシュラフ、食器(プレート、箸、コップ)、調理機材一式(BBQコンロ、網・ 焼きそばプレート※アルミ製使い捨て 、炭、着火剤、調理用トング)が用意されています。

食材付きプラン料金(一人あたり/すべて税込):大人(中学生以上)5500円~6000円、小学生4500円、幼児(4~6歳)3000円/3歳以下寝具・食事不要の場合無料

《1日5組限定  食材なしプラン》
夕食や朝食に必要な食材は利用者が持ち込みます。ドーム型のテントはスタッフが設営します。そのほか、キャンプに必要なタープ、テーブル、イス、電池式ランタン、人数分のシュラフ、焚き火台が用意されています。

食材なしプラン料金(一人あたり/すべて税込):大人(中学生以上)3000円~3500円、小学生/幼児(4~6歳)1000円

このほか、キャンプセンターには温水コインシャワー(13:00~19:00 ¥300/5分)やコインランドリー、売店ではテントやタープ、食器セットの小物などをレンタルすることもできます。

※詳しい料金や申込み方法などは休暇村妙高【公式】サイトをご覧ください。

編集部おすすめ 立ち寄りスポット

苗名の滝

新潟県と長野県の境、妙高市杉野沢を流れる関川にかかる「苗名滝」。笹ヶ峰に向かう途中に立ち寄りたい人気スポットです。日本の滝100選のひとつで、落差55mが生み出す水しぶきと轟音が全身を揺さぶります。別名「地震滝」とも呼ばれています。季節によって光景が様変わりする魅惑の滝です。

上信越自動車道 妙高高原ICから車で15分。駐車場から徒歩15分ほどで滝に到着します。
関連記事:【動画】規格外のインパクト!日本の滝100選「苗名滝」

 

苗名の湯

キャンプ場から車で山を下りて20分ほど、杉野沢の麓にある杉野沢温泉「苗名の湯」。杉野沢で利用できる唯一の温泉です。キャンプで遊んだ後は、温泉に浸かってリフレッシュしてみてませんか?

■住所:妙高市杉野沢2030
■営業時間:10:00~21:00
■定休日:水曜
■料金:大人(中学生以上/税込)500円・小人300円・未就学児無料
ボディーソープ、リンスインシャンプー、ドライヤーあり。タオルは持参ください。

笹ヶ峰キャンプ場


■営業(令和3年)7月1日(木)~10月29日
■チェックイン:13:00~19:00/チェックアウト:11:00
■キャンプセンター営業時間:8:00~19:00(~7/21土曜除く)
※早めにクローズする場合有り、詳しくはお問合せください
■駐車場:150台/無料

住所:新潟県妙高市杉野沢笹ヶ峰キャンプ場
電話:0255-82-3168(休暇村妙高)
アクセス:<車>北陸自動車道「妙高高原IC」から約30分
URL:https://www.qkamura.or.jp/myoukou/camp/

Google Mapで見るWebサイトを開く