1. Home
  2. アクティビティ
  3. 矢代農園サクランボ狩り 12日(土)オープン(上越市和田地区)

矢代農園サクランボ狩り 12日(土)オープン(上越市和田地区)

2021.6.9

SHARE

真っ赤な幸せ!

上越市和田地区にある矢代農園で、今週末からサクランボ狩りが始まります。園では、この冬の大雪で枝折れなどの被害があり、例年より数は少ないものの、大粒の甘い実が実っています。

Still0609_00001

国道18号線沿いにある矢代農園です。サクランボの木は、畑180平方メートルほどにおよそ400本が栽培されています。

Still0609_00003

サクランボは9種類あり、その8割が「佐藤錦」、そのほか酸味の強い皮のパリッとした「ナポレオン」や、大粒で人気の「サミット」などです。

Still0609_00006

この冬は、記録的な豪雪で畑全体が雪に埋まり、枝折れ被害が相次ぎました。

Still0609_00007

農園の木之内さんは「枝が折れて3割減、凶作。今年は休園しようと思ったが、楽しみにしている人がいるから開園を決めた」と話します。 

Still0609_00008

雪の被害で数は少ないものの、サクランボの出来はよいということです。通常、糖度は14~19度ですが、9日現在、23度を超えるものもあります。甘みは日に日に増しています。去年は27度まであがったということです。 

Still0609_00002

今年のサクランボ狩りは、感染対策で食べ放題は中止、量り売りのみとなります。 入園料は4歳以上が500円。採った実は100グラム税込み500円です。

今週末12日(土)にオープンします。営業は今月末までの土曜と日曜のみ。サクランボがなくなり次第終了となります。時間は午前9時から午後4時までです。

矢代農園
■場所:上越市大字寺町(上越市立和田小学校前のハウス)
■問合せ:℡:025-524-2173