1. Home
  2. アクティビティ
  3. 上越周辺の最新釣り情報 砂浜の女王“シロギス”釣れています!

上越周辺の最新釣り情報 砂浜の女王“シロギス”釣れています!

2021.6.7

SHARE

新潟県上越周辺の最新の海釣り情報をお届けします(6月上旬)。現在はキス釣りがシーズンを迎えています。砂浜からちょっと投げるだけで、パールピンクの美しいキスに出会うことができます。食べてもおいしいキス。釣り入門にもぴったりですよ。情報提供:ホシノ釣具店

<港内・堤防・砂浜>

■キス 最大17センチ  5~36匹/1人

上越周辺のサーフから釣れるキスのサイズは、5月末は最大18センチくらいでしたが、徐々に型が良くなってきています。キスと言えば「投げ釣り」ですが、「遠投が必要?投げられるのかなぁ」と敬遠される方もいるかもしれません。でも今の季節はわずか10~20メートルくらい投げるだけの「ちょい投げ」で十分に釣れます。初心者やファミリーフィングの入門にもぴったり。食べても美味しいキスの投げ釣りに挑戦してみませんか?ホシノ釣具店では、キスがよく釣れるといわれる特エサ“チロリ”を週末に入荷する予定だそうです。また生き餌がダメという人は、疑似餌でも釣れるそうです。安心してお楽しみください。

6月3日/マゴチ3匹/釣り人:本間さん

そうそう、キスが釣れるということは、それを捕食している大型の魚も釣れるということです。ヒラメなどは今の時期が狙い目です。そして、これから旬になってくるのが初夏の魚、マゴチ。マゴチはワームなどでも釣れます。ひきを楽しめるゲーム性の高い対象魚です。

■中アジ・大アジ 15~20センチ 1~10匹/1人


これまで、ずっと好調だったアジの釣果が、少し落ちついてきました。産卵で陸に寄っていた大型のアジから、15~20センチくらいの中アジサイズに変わってきています。例年、6月下旬には豆アジが釣れはじめます。簡単なサビキ仕掛けは、足元に仕掛けを落とすだけで釣れます。キス釣り同様、初めて釣りにチャレンジするという方や、ファミリーにもおすすめです。

 ■クロダイ 43.8~50.3センチ   1~10匹/1人

6月6日/クロダイ/釣り人:小林さん、高見沢さん

クロダイも好調です。40センチ代を10匹釣った方、6月1週目は50センチを超える大物を釣った釣師も。40センチ代が中心ですが、まだまだクロダイ釣りが楽しめる季節です。

■マダイ 69センチ(4.2キロ)   1匹/1人

6月6日/マダイ(4.2キロ)/釣り人:柴田さん

こちらのマダイは、カニでクロダイを狙っていたところヒットしたという大物。4.2キロの良型です。

 

<船釣果>

■マダイ 0.8~3.6キロ 1~16匹/1人
■アジ 25~35センチ 4匹~クーラー満タン/1人
■ムギイカ・スルメイカ 25~109杯/1人
■マダラ 最大3.0キロ 6匹

6月3日/マダイ/八坂丸

船釣りは朝のマダイ釣り、夜のムギイカ・スルメイカ、アジを含めた五目など出船中です。マダイは6月に入って、数が落ちはじめてきたようです。代わって、夜のムギイカ・スルメイカが好調です。コンスタントに1人2桁は釣れています。多い日は100杯を超える釣果も。

 

6月5日/アジ/釣り船:八坂丸

夜のアジ五目便なども好調です。特にアジは良型が釣れていて、クーラーが満タンになるほど釣れる日もあります。

6月2日/マダラ6匹/マイボート/釣り人:矢島さん

プレジャーボートでは、朝の出船で多い人でムギイカ・スルメイカ80杯の釣果がありました。平均2キロサイズのマダラを釣った方も。そのほか、アラ、ホッケ、カレイなどの釣果が寄せられています。

 



無題ggg

※掲載している釣果情報についてはホシノ釣具店へお問い合せください。ホシノ釣具店 ℡025-543-0067
※雪国ジャーニー「エラとジミのまちあるき  直江津釣り編」も是非ご覧ください。