1. Home
  2. 話題
  3. 上越妙高駅と妙高高原のスキー場を結ぶ「妙高高原ライナー」運行

上越妙高駅と妙高高原のスキー場を結ぶ「妙高高原ライナー」運行

2020.12.26

SHARE

北陸新幹線を降りたらバスに乗って、妙高自慢のパウダーゲレンデへ!

新潟県妙高市を走る頸南バスは12月26日(土)から、北陸新幹線が発着する上越妙高駅と妙高市の主要なスキー場がある妙高高原を結ぶ路線バス「妙高高原ライナー」の運行を始めます。


妙高高原ライナーは上越妙高駅と妙高高原を往復するバスで、妙高高原の主なスキー場の他に「いもり池」や「道の駅あらい」など、観光・商業施設にも停留します。運賃は片道最大で1,300円。小人は半額、未就学児は無料です。

バスの位置情報はサイト「バスロケ」を利用することで「いまバスがどこを走っているのか」、「あと何分で着くのか」がリアルタイムにスマートフォンなどで状況が確認できます。また、バスナビサイトで時刻表も確認できます。

○運行期間:2020年12月26日(土)~2021年3月14日(日)の毎日
○運行経路(上り路線):上越妙高駅(東口)⇒道の駅あらい⇒直売センターとまと⇒赤倉温泉バス停⇒赤倉観光リゾート⇒ランドマーク妙高高原⇒池の平いもり池入口⇒杉野沢入口⇒杉ノ原スキー場(1日2往復運行)
○運賃(片道):最大1,300円(小人半額、未就学児無料)

昨年までの運行本数は1日4往復でしたが、今年は1日2往復に減便しました。新型コロナウイルス感染拡大の影響で、インバウンドの外国人客が見込めないことが理由です。頸南バスでは「上下路線ともに北陸新幹線(東京方面)への接続が良く、県外から足を運ぶスキーヤーや、観光客にぜひ利用してほしい」と呼び掛けています。

詳しくは頸南バスのホームページをチェック!

妙高高原ライナー
■問合せ:頸南バス ℡0255-72-3139
http://keinanb