1. Home
  2. 見どころ
  3. いもり池の代名詞 10万株の水芭蕉

いもり池の代名詞 10万株の水芭蕉

2020.5.4

SHARE

新潟県妙高市、妙高山の麓にある「いもり池」。雪深いこの地に春の訪れを告げる「水芭蕉(ミズバショウ)」。妙高山を望む風光明媚な景色、秋の紅葉と並んで人気があります。

いもり池周辺の湿地に咲く水芭蕉は、その数10万株ともいわれています。池の周りに遊歩道が整備されていて、散策しながらじっくりと観賞することが出来ます。見ごろは冬の雪の量によっても変わりますが、例年4月中旬から5月のGWごろまでです。

また天候に恵まれれば、いもり池に映りこんだ「逆さ妙高山」を見ることが出来るかもしれません。

雪どけ水のせせらぎをBGMに、春の息吹を感じに出かけてみませんか?