1. Home
  2. イベント
  3. 旧頸城鉄道の車両を一般公開!「くびき野レールパーク」10月10日(土)(上越市頸城区)

旧頸城鉄道の車両を一般公開!「くびき野レールパーク」10月10日(土)(上越市頸城区)

2020.9.28

SHARE

鉄道ファン必見!今年最初で最後の一般公開

秋にぴったりのお出かけ情報が届きました!皆さん、新潟県上越市頸城区に「くびき野レールパーク」があるのをご存じですか?

市民団体が旧頸城鉄道の車両を保存管理している施設で、定期的に一般公開されています。今年はコロナウイルスの影響、最初で最後のイベントが10月10日(土)に開かれることになりました。

R2ー10月公開ポスター (1)頸城鉄道は現在のJR信越本線・黒井駅から北越急行ほくほく線・うらがわら駅付近までの15㎞を結んでいた鉄道です。大正から昭和にかけて旅客や米などの貨物輸送に活躍しましたが、輸送量の減少により1971(昭和46)年に廃止になりました。

その後、市民団体「くびきのお宝のこす会」が、かつての頸城鉄道の中心駅であった「百間町駅」の跡地周辺に、当時活躍していた車両や資料を展示し、年に数回一般公開しています。パーク内には頸城鉄道の旧本社屋や一部車庫が今も残されています。

当時を感じさせるレトロな雰囲気の車両に体験乗車できるとあって、毎回幅広い年代の人たちが集まる人気のイベントです。

190917_くびき野レールパーク公開1

ホジ3

当日は、保存されているDC92やホジ3の乗車体験が行われます。こちらはコロナ対策のため、乗車人数を1回20名に限定して行われます。

また、蒸気機関車2号機「コッペル号」をはじめとする旧頸城鉄道車両の写真撮影会や、ミニトロッコ「ケロッコ号」の乗車体験、糸魚川ジオパルのジオラマ模型運転会などが予定されています。さらに、来場した子どもたちに頸城鉄道車両の塗り絵がプレゼントされます。

くびきのお宝のこす会の西山さんは「今年最後の開催月になんとか開催することができそうです。十分なコロナウイルス感染症対策を行いますが、皆さんもマスクの着用、会場での検温をお願いします。また、3密を防ぐため、乗車体験の乗車人数も制限します。ご理解とご協力をお願いします」と話しています。

くびき野レールパークの動画はこちら↓↓

くびき野レールパーク

2020年10月一般公開  10月10日(土)9:00~15:00 ※直江津駅からのシャトルバス運行はなし

住所:〒942-0127 新潟県上越市頸城区百間町257
電話:くびきのお宝のこす会・西山さん 090‐1424‐2069
アクセス:<車>北陸自動車道 上越ICから約15分
URL:https://kubikino-rp.jimdofree.com/

Google Mapで見るWebサイトを開く