1. Home
  2. お土産
  3. 底引き網漁解禁!鮮魚店に日本海の幸ずらり

底引き網漁解禁!鮮魚店に日本海の幸ずらり

2020.9.12

SHARE

高級魚ノドグロ 新鮮で脂のっています!

日本海の底引き網漁が9月1日に解禁されました。新潟県上越市内の鮮魚店にはさっそく“メギス”や高級魚の“ノドグロ(アカムツ)”など、旬な魚が並びはじめています。

200910_魚②

上越市五智国分にある「さかなや魚勢」では、底引き網漁の解禁を受けて、魚市場で競り落とされた旬の魚が並んでいる。さかなや魚勢の山川 純さんは「コロナの影響で飲食店からの注文が厳しい。今年は例年より安いので、地元のお客さんにおすすめしたい」と話しています。

 

200910_魚① 深海魚のメギスは、一昨年は記録的な不漁だったが、今年はまとまった水揚げとなっています。

200910_魚③魚勢では約15㎝から20㎝の小ぶりのメギスが人気だということ。すり身やフライで食べると小骨が気にならないそうです。

 

ノドグロは獲れる時期が短いため、この1,2週間がピーク。大きいものは約700g。煮つけや塩焼きがおすすめだという。

 

200910_魚④

そして、何かと話題のサンマは1尾580円。

200910_魚⑤
底引き網漁が始まったこの時期は、甘エビやアジが安く買えます。また、秋から旬を迎える紅ズワイガニは身が詰まっていて最も美味しい時期です。

山川さんは「魚が一番並ぶ朝に購入するのがおすすめ。ノドグロとメギスは豊富に入荷しているのでぜひ来てほしい」と話しています。

さかなや 魚勢

■営業時間 9:00~17:00

住所:〒 942-0085 新潟県上越市五智国分字三輪1185-1
電話:025-544-0100
アクセス:<車>北陸自動車道 上越ICから約10分
URL:https://uosei-kisuya.jp/

Google Mapで見るWebサイトを開く