1. Home
  2. 見どころ
  3. <特集>上越妙高 涼を求めて滝めぐり!「惣滝」

<特集>上越妙高 涼を求めて滝めぐり!「惣滝」

2020.8.25

SHARE

猛暑、酷暑、炎暑…うだる暑さが続くなか、涼をお届けするべく新潟県の上越妙高周辺の滝を撮影して巡っています。今回は妙高市燕温泉に近い落差80mの「惣滝」を紹介します。

【惣滝】

県道39号線の終着地点、妙高市燕温泉から徒歩で30分ほどの所にある「惣滝」。標高約1,300mの大田切川の上流、大倉沢にかかる滝で、落差は80mほど。見ごたえのある滝として日本の滝百選に選ばれています。滝には温泉成分が含まれ、硫黄のにおいが立ち込めます。周辺は燕溶岩と呼ばれる「安山岩」が切り立つ雄大な渓相で、四季折々の滝景色が堪能できます。

※滝の鑑賞には燕温泉から続く遊歩道を利用しますが、現在は土砂崩落のため通行止めになっています。鑑賞には燕温泉黄金の湯の近くにある展望台をご利用ください。

惣滝

冬季は積雪のため行けません

電話:妙高観光局 0255‐86‐3911
アクセス:上信越自動車道 妙高高原ICから車で約20分。燕温泉から徒歩30分
URL:https://www.myoko.tv/

Google Mapで見るWebサイトを開く

<上越妙高 滝めぐり>
惣滝
そうめん滝
称名滝・光明滝
幻の大滝
関温泉不動の滝