1. Home
  2. 見どころ
  3. <特集>上越妙高 涼を求めて滝めぐり!「関温泉不動の滝」

<特集>上越妙高 涼を求めて滝めぐり!「関温泉不動の滝」

2020.8.24

SHARE

猛暑、酷暑、炎暑…うだる暑さが続くなか、涼をお届けするべく上越妙高周辺の滝を撮影して巡っています。初回は妙高市関温泉近くにある「関温泉不動の滝」を紹介します。


【関温泉不動の滝】

妙高市赤倉方面から県道396号線を関温泉に向かって走ると、大田切川に姿を現す滝。関温泉の手前、不動大橋の真下にある滝です。落差は20mほど。道沿いにも鑑賞できますが、滝つぼの近くにある「大滝不動尊」まで下りて、滝下から鑑賞することもできます。大田切渓谷は春の新緑から秋の紅葉まで、様変わりする四季折々の渓相が魅力のスポット。風光明媚な滝景色が楽しめます。

関温泉不動の滝

アクセス:<車>上信越自動車道 妙高高原ICから車で約20分(赤倉経由)
URL:https://www.myoko.tv/spots/67

Google Mapで見るWebサイトを開く

<上越妙高 滝めぐり>
惣滝
そうめん滝
称名滝・光明滝
幻の大滝
関温泉不動の滝