1. Home
  2. グルメ
  3. あま~い!平均糖度16度「イチジク」出荷はじまる(上越市板倉区)

あま~い!平均糖度16度「イチジク」出荷はじまる(上越市板倉区)

2020.8.20

SHARE

夏の味覚が旬を迎えました!

新潟県上越市板倉区宮島にある「ファームあぜがみ」でイチジクが旬を迎え、出荷が始まっています。

Still0819_00006
ファームあぜがみは30アールの畑でイチジク約450本を栽培しています。これは上越市内に15軒あるイチジク農家で最大の規模です。

Still0819_00002

今年の収穫は長雨の影響で例年より1、2週間遅く先週から始まりました。ファームあぜがみの畔上克己さんによりますと「7月の長雨で疫病にかかり、防除を何回もした。収穫は平年並みを見込んでいる」ということです。

Still0819_00000

この時期収穫している品種は「枡井(ますい)ドーフィーン」。日本で栽培されているイチジクの70%を占める品種で、甘くて病気に強く、栽培しやすいのが特徴です。

Still0819_00004

作業は朝5時から始まります。朝に採るとハリのある最も美味しい状態だということです。

Still0819_00002

1本の木から採れるイチジクは300個ほど。この日はいつもより多い80㎏ほどを収穫しました。糖度は平均16度で、甘いものでは20度になります。

Still0819_00003

収穫は品種を変えながら11月中旬まで続きます。ファームあぜがみのイチジクは、あるるん畑や直売センターとまと、四季彩館みょうこうなどで買うことができます。

「ファームあぜがみ」のイチジク
旬菜交流館 あるるん畑 
 新潟県上越市大道福田639
妙高山麓直売センターとまと  
 妙高市坂口新田430-1
四季彩館みょうこう 
 新潟県妙高市大字猪野山58-1