1. Home
  2. お土産
  3. 夏にぴったり!「枝豆」の水まんじゅう(新潟県上越市)

夏にぴったり!「枝豆」の水まんじゅう(新潟県上越市)

2022.8.8

SHARE

夏のスイーツ召し上がれ!

新潟県上越市産の「枝豆」をたっぷりと使った水まんじゅうが、高田本町商店街の「大杉屋惣兵衛」で8月5日(金)から販売されています。試行錯誤のうえに完成した夏にぴったりのスイーツです。

Still0805_00001 (1)湯上り娘の枝豆あん水まんじゅう 
1個  205円(税込)

「湯上り娘の枝豆あん水まんじゅう」です。材料の枝豆は、上越市下百々の農園「ほーりーふぁーむ」が生産しました。「大杉屋惣兵衛」は、去年に農園を見学して枝豆の質の良さを知り、水まんじゅうを作りました。数が少なかったこともあり2日間で売り切れたため、今年は生産量を5倍の2000個に増やしました。

Still0805_00000 (1)

左:宮越雅士さん 右:堀口典幹さん

大杉屋惣兵衛  製造担当 宮越雅士さん
「枝豆の味を感じられるあんを作ることに専念した。去年は非常に好評だった。今年は去年よりたくさん作ることが出来る」

ほーりーふぁーむ 堀口典幹さん
「自分で作ったものが和菓子になり、お客さんに提供できるとは考えてもみなかったのですごく嬉しい。上越市も枝豆の産地として作付面積も増えてきている。そういうところもお客さんに伝えていけたら」Still0805_00004 (1)

材料の「湯上り娘」はさわやかな香りが特徴です。大杉屋惣兵衛はその風味を生かすため、枝豆をペースト状にしたうえ、白餡と水飴を加え水まんじゅうの生地に包みました。

Still0805_00002 (1)

大杉屋惣兵衛 お馬出し店

ほーりーふぁーむ 堀口典幹さん
「枝豆の水まんじゅうが美味しくて、それ以上美味しくするにはどうしたら良いか分からないところ。品質や香りを向上させながら良いエダマメを提供できるよう努力する」

大杉屋惣兵衛  製造担当 宮越雅士さん
「上越で育てた枝豆と地元の業者が作ったお菓子、この旬の時期を逃さず召し上がってほしい」

「湯上り娘の枝豆あん水まんじゅう」は1個205円(税込)。本町5丁目の大杉屋惣兵衛本店と3丁目のお馬出し店、エルマール店の3か所で買うことができます。また、8月28日(日)に無印良品直江津で開かれる「つながる市」でも販売される予定です。

湯上り娘の枝豆あん水まんじゅう
■値段:1個 205円(税込)
■販売先 : 大杉屋惣兵衛 本店(上越市本町5丁目)/大杉屋惣兵衛 お馬出し店(上越市本町3丁目)/大杉屋惣兵衛 エルマール店(上越市西本町3丁目)

大杉屋惣兵衛 本店

■営業時間:9:00 ~ 18:00 / 定休日:木曜日

住所:〒943-0832 新潟県上越市本町5丁目3-31
電話:025-525-2500

Google Mapで見る