1. Home
  2. 見どころ
  3. うみがたりに2頭のゴマフアザラシが仲間入り!(新潟県上越市)

うみがたりに2頭のゴマフアザラシが仲間入り!(新潟県上越市)

2022.1.6

SHARE

名古屋の水族館から、ようこそ上越へ!

新潟県上越市の上越市立水族博物館うみがたりに、2頭のゴマフアザラシが仲間入りすることになりました。今月8日(土)から、ふれんどプールに展示されます。2頭を加え、うみがたりのゴマフアザラシは4頭になります。

ナノハ(メス・12歳)

アラシ(オス・11歳)

うみがたりにやってきたのは、メスのナノハ(12歳)とオスのアラシ(11歳)の2頭です。愛知県名古屋市にある名古屋港水族館からブリーディングローンの提案があり、去年11月にやってきました。

ブリーディングローンは、稀少な動物を絶やさず増やしていくために、動物園や水族館同士が相互に協力しながら、無償で動物を貸したり、借りたりする制度です。うみがたりとしてブリーディングローンを行うのは初めてです。

コケ(メス・25歳)

ジロー(オス・38歳)

うみがたりでは、これまでもゴマフアザラシのメスのコケ(25歳)、オスのジロー(38歳)の2頭を飼育しています。新たにやってきた2頭は新しい環境に慣れさせるために、11月からバックヤードで過ごしてきました。それから2か月が経ち、環境にも慣れてきたため、従来から飼育している2頭と一緒に展示することになりました。

ブリーディングローンの期間は決まっていません。1年ごとの更新で、問題がない限りこれからうみがたりで飼育していくことになります。ゴマフアザラシの寿命はおよそ40年ということです。

上越市立水族博物館うみがたり

住所:新潟県上越市五智2-15-15
電話:025-543-2449
アクセス:<車>北陸自動車道「上越IC」から約10分
URL:http://www.umigatari.jp/joetsu/

Google Mapで見るWebサイトを開く