1. Home
  2. アクティビティ
  3. キャンプ場ガイド ~蓮華温泉キャンプ場(糸魚川市大所)~

キャンプ場ガイド ~蓮華温泉キャンプ場(糸魚川市大所)~

2021.7.17

SHARE

近年大ブームのキャンプに注目し、上越地域(上越市、妙高市、糸魚川市)で営業しているキャンプ場を総力取材。各キャンプ場の詳しい情報はもちろん、編集部おすすめの立ち寄りスポットなどを掲載。家族でワイワイ楽しむのも良し、ソロキャンプで自分時間を満喫するのも良し。大自然の中へ遊びに出かけてみませんか?

登山者御用達のキャンプ場 野趣あふれる野天風呂も魅力

新潟県の西端、長野県、富山県の県境近くにある蓮華温泉キャンプ場です。標高はおよそ1500メートル、飛騨山脈を中心とした中部山岳国立公園内にあり、朝日岳、小蓮華山といった新潟を代表する山の登山口のすぐ近くにあります。主に登山者が利用しているキャンプ場です。

蓮華温泉ロッジ

新潟県側からの北アルプスへの玄関口となる山小屋「蓮華温泉ロッジ」が受付になります。事前の申込みは電話で行ってください。

キャンプ場はロッジから600メートルほど離れた場所にあります。駐車場はロッジにしかないため、そこから荷物の運搬用にリヤカーを借りることができます。

テントサイトは35区画あり、区画が空いていればどこでも利用することができます。地面は芝生と一部砂利です。

サイト内のトイレ

サイト内には炊事棟2か所、トイレが2か所あります。登山口に近いことから、キャンパーはもちろん、登山のために宿泊する利用者が多いということです。

周辺は森林に囲まれていて、静かな環境の中でゆっくりとした時間が過ごせます。蓮華温泉ロッジ周辺へ移動すれば、雄大な北アルプスが一望できます。また、夜は満点の星空を眺めることができます。もちろん、ロッジで温泉を楽しむこともできます。

編集部おすすめ 立ち寄りスポット

蓮華温泉(野天風呂)

新潟県側からの北アルプス登山口にある山の中の一軒宿の蓮華温泉ロッジ。宿泊はもちろん、日帰り入浴も可能です。内湯のほかに、それぞれ源泉が異なる4つの野天風呂を備えています。写真の野天風呂は、ロッジから移動した場所にあり、脱衣所すらない自然のままの野趣あふれる温泉です(野天風呂は混浴)。

【日帰り入浴】
■営業時間:10:00~17:00(最終受付は30分前)
■料金:内風呂・野天風呂 両方/大人800円、小人500円、野天風呂のみ/大人500円、小人200円、内風呂のみ/大人800円、小人500円
■ホームページ:http://rengeonsen.main.jp/index.html

 

木地屋の里

キャンプ場に向かう途中にある「木地屋の里」。木地屋集落の伝統的な道具や文書が展示されている資料館のほか、小休憩できる喫茶コーナーも備えています。

■営業期間:6月1日~10月31日(日)の土・日曜 9:30~15:30

蓮華温泉キャンプ場

■営業期間:6月下旬~10月下旬まで(詳しくは電話でお問合せください) ■駐車場:70台 ■料金:清掃協力金 大人1人1000円/1泊、子ども1人500円/1泊

住所:新潟県糸魚川市大所991
電話:090-2524-7237(蓮華温泉ロッジ:3月下旬~10月中旬)
アクセス:〈車〉北陸道「糸魚川IC」から約1時間20分
URL:https://www.itoigawa-kanko.net/camp/rengeonsen_campsite/

Google Mapで見るWebサイトを開く