1. Home
  2. イベント
  3. 今年が最後…名物イベント「能生さけつかみどり体験」12日(土)から開催!

今年が最後…名物イベント「能生さけつかみどり体験」12日(土)から開催!

2022.11.4

SHARE

新潟県糸魚川市の能生川で、恒例のサケのつかみどり体験が今月12日(土)から始まります。能生川では近年サケの不漁が続いているため、つかみどり体験は今年が最後になります。現在、参加者の予約を受け付けています。

DSC01355

開催日時は11月12日(土)から23日(水)までの午前10時から午後3時までです。参加するには事前の予約が必要です。定員は平日は10人、土日祝日は30人です。参加費は1人5000円で、つかんだサケ1匹とイクラ1パックがお土産として持ち帰ることができます。なお、サケは別料金で、その場で三枚おろしに加工してもらえます。

体験時に胴付き長靴と軍手の貸出がありますが、小学生以下の子どもに対応するサイズがない場合があります。ぬれてもいい服装、着替えを用意して参加してください。

IMG_1682

能生内水面漁業協同組合 組合長の齋藤雄司さんは「全国的にサケが不漁のなか、新潟県では唯一ここだけサケのつかみどりを開催してきました。今年で最後のイベントになります。ぜひ皆さんお越しください」と話しています。

能生さけつかみどり体験
■開催日:11月12日(土)~23日(水・祝)
■時間:10:00~15:00
■定員:平日10人、土日祝日は30人 ※先着順
■料金:5000円(つかんだサケ1匹・イクラ1パック付) 、三枚おろし700円(税込)
■予約先:能生内水面漁業協同組合 TEL025-566-4854(受付時間 9:00~15:00)
■ホームページ:https://www.itoigawa-kanko.net/(糸魚川観光ガイド)

糸魚川市 能生川河口