1. Home
  2. イベント
  3. 妙高高原ビジターセンター10月もイベント盛りだくさん!天空ヨガや日帰り登山、ヨシ刈りボランティアなど

妙高高原ビジターセンター10月もイベント盛りだくさん!天空ヨガや日帰り登山、ヨシ刈りボランティアなど

2022.9.28

SHARE

妙高高原ビジターセンターで、自然観察会やガイドウォーク、トレッキングなど、季節に応じた様々なアクティビティやイベントを企画しています。10月の企画イベントはご覧の通りです。各イベントに参加するには、開催2日前までに事前申込みが必要です。

※参加される方はうがい、手洗いなどの感染対策とマスクの着用をお願いします。



きのこマスター・滝澤先生と行くきのこ観察ガイドウォーク⑨ 
/ 10月1日(土)

Photo1

秋きのこシーズン真っ盛り!「きのこと言えば秋」のイメージ通り、いろいろな種類のきのこが生え出てくる楽しい季節です。きのこマスター・滝澤先生と行く「きのこ観察ガイドウォーク」の第9回目は、笹ヶ峰高原の夢見平で開催します。秋きのこを探しながら夢見平遊歩道を散策しましょう。

参加費1000円と事前申込みが必要です。長袖・長ズボン、運動靴、軍手、帽子、雨具、飲み物など用意して参加してください。中止の場合(荒天時)は、前日までにご連絡します。

■時間:9:00~11:30
■定員:10人
■参加費:1000円(保険代込み)
■集合場所:笹ヶ峰・乙見湖休憩舎駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



秋の妙高高原スカイケーブル 天空ヨガ 
/ 10月1日(土)

Photo2

妙高高原スカイケーブルの空中散歩で標高 1300メートルの景色を観ながらゴンドラ山頂へ行き、絶景を観ながら呼吸法中心の五感をととのえるヨガです。

参加費1500円とスカイケーブル乗車往復代、事前申込みが必要です。ヨガマットやレジャーシート(ヨガマットの貸出はありません)、飲み物を用意して、動きやすい服装で参加してください。解散はスカイケーブル山頂です。中止の場合(雨天時)は前日までにご連絡します。

■時間:9:00~10:15(行きのゴンドラ乗車時間約11分を含む)
■定員:10人
■参加費:1500円(保険代込み) ※別途スカイケーブル乗車往復代1700円がかかります
■集合場所:妙高高原スカイケーブルターミナル駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



秋の渡り鳥ウォッチング
 / 10月2(日)

Photo3

クリクリした目が可愛いエゾビタキをはじめ、秋のいもり池に立ち寄る渡り鳥を観察します。後半は、ビジターセンター内にて「妙高高原 四季の鳥たち」のスライドを上映します。

参加費1000円と事前申込みが必要です。動きやすい服装、双眼鏡(数に限りはありますが貸出も可能。申込みの際にお問い合わせください)、飲み物、筆記用具等を用意して参加してください。

■時間:8:00~10:30
■定員:10人
■参加費:1000円(保険代込み)
■集合場所:7:45 妙高高原ビジターセンター駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



いもり池湿原保全 ヨシ刈りボランティア
10月8日(土)

Photo4

いもり池湿原のミズバショウ群落をはじめとする植生を維持し、素晴らしい景観を守っていくため、いもり池のヨシ刈り活動を実施します。初めての試みとなるサポーターズ活動となります。多くの方のご協力をお待ちしています。また、いもり池では10月上旬に新しい遊歩道も完成する予定です。ぜひこの機会に新しい道も散策してみてください。

参加は無料ですが、保険加入のため9月30日(金)までにメールまたはFAXで申込が必要です。長袖・長ズボン、長靴(胴長があれば最適)、雨具(泥よけ)、軍手、ハサミか鎌(ヨシを刈るもの。貸し出しも有り)、飲み物を用意して参加してください。

定員の設定はありません。多くの方のご参加をお待ちしています。

■時間:9:00~11:00(受付 8:30~9:00)
■参加費:無料
■集合場所:妙高高原ビジターセンター いもり池側テラス
■申込み:生命地域妙高環境会議 担当:後藤(妙高市環境生活課内)
     TEL 0255-74-0033 FAX 0255-73-8206
     E-mail zyunji_goto@city.myoko.niigata.jp
     妙高高原ビジターセンター公式サイト



紅葉 杉ノ原フィールドヨガ 
/ 10月15日(土)

Photo5・8

杉ノ原ゴンドラに乗って、紅葉を観ながらの空中散歩で標高1500mへ。そこからの絶景を眺め、大自然の空気を吸いながら、赤倉山遊歩道のお散歩と呼吸法を中心に五感を整えるヨガです。

参加費1500円とゴンドラ乗車往復代、事前申込みが必要です。ヨガマットやレジャーシート(ヨガマットの貸出はありません)、飲み物、動きやすい服装で参加してください。解散はゴンドラ山頂です。中止の場合(雨天時)は、前日までにご連絡します。

■時間:9:00~10:30(行きのゴンドラ乗車時間約15分を含む)
■定員:10人
■参加費:1500円(保険代込み) ※別途ゴンドラ乗車往復代1600円がかかります
■集合場所:杉ノ原ゴンドラ山麓駅舎前 駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



きのこマスター・滝澤先生と行くきのこ観察ガイドウォーク⑩
 10月15日(土)

Photo6

まだまだ秋きのこシーズン継続中! 秋の味覚としても魅力のきのこですが、これは食べられる?それとも食べられない?の判別はとても難しいです。きのこマスター・滝澤先生と行く「きのこ観察ガイドウォーク」の第10回目は、いもり池周辺で開催します。滝澤先生に、じっくりときのこの見分け方を教わりましょう。

参加費1000円と事前申込みが必要です。長袖・長ズボン、運動靴、軍手、帽子、雨具、飲み物などを用意して参加してください。中止の場合(荒天時)は、前日までにご連絡します。

■時間:9:00~11:30
■定員:10人
■参加費:1000円(保険代込み)
■集合場所:妙高高原ビジターセンター
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



妙高山・日帰り登山
 10月15日(土)

Photo7

妙高山は別名「越後富士」とも呼ばれ、山頂直下には修験道の霊場だったことを偲ばせる鎖場などの難所もあります。涼しくなってきて登りやすくなる秋に、燕温泉登山口から妙高山を登りましょう。日本山岳ガイド協会認定登山ガイドがご案内します。

標高差約1400メートル、頂上まで往復で8時間程度かかります。体力に自信のない方や不安な方はご相談ください

参加費8000円と事前申込みが必要です。速乾性があり動きやすい山歩きに適した服装、トレッキングシューズ、レインウエア、防寒着、手袋、帽子、水やスポーツドリンクなど1.5リットル以上、昼食含む行動食、ストック、サングラスなどを用意して参加してください。

■時間:5:30~14:30頃
■定員:8人(最少催行人数3人)
■参加費:8000円(保険代込み)
■集合場所:5:30 燕温泉登山口駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



紅葉 杉ノ原フィールドヨガ
 10月26日(水)

Photo5・8

杉ノ原ゴンドラに乗って、紅葉を観ながらの空中散歩で標高1500メートルへ。そこからの絶景を眺め、大自然の空気を吸いながら、赤倉山遊歩道のお散歩と呼吸法を中心に五感を整えるヨガです。

参加費1500円とゴンドラ乗車往復代、事前申込みが必要です。ヨガマットやレジャーシート(ヨガマットの貸出はありません)、飲み物、動きやすい服装で参加してください。解散はゴンドラ山頂です。中止の場合(雨天時)は、前日までにご連絡します。

■時間:9:00~10:30(行きのゴンドラ乗車時間約15分を含む)
■定員:10人
■参加費:1500円(保険代込み) ※別途ゴンドラ乗車往復代1600円がかかります。
■集合場所:杉ノ原ゴンドラ山麓駅舎前 駐車場
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト


いもり池フィールドヨガ 10月29日(土)

Photo9

秋が深まるいもり池をお散歩して、妙高山を眺めながら大自然とカラダとココロをつなぐヨガ時間を過ごしましょう。体が硬い方や、初めての方でもご参加いただけます。

参加費1500円と事前申込みが必要です。ヨガマットやレジャーシート(ヨガマットの貸出はありません)、飲み物を用意して、動きやすい服装で参加してください。

■時間:13:00~14:00
■定員:10人
■参加費:1500円(保険代込み)
■集合場所:妙高高原ビジターセンター
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



赤ちゃんから車椅子の方までご参加できる、秋のいもり池ガイドウォーキング
 10月29日(土)

Photo10

秋色に染まるいもり池周辺の遊歩道を、ガイドと一緒に散策しませんか。この時期咲いている花や、この地域の自然などについて、日本山岳ガイド協会認定の自然ガイドが解説します。普通に歩けば15分程度の遊歩道ですが、ゆっくりと時間をかけてお散歩します。赤ちゃん連れのご家族や、車椅子の方もご参加いただけます。

途中、ベビーカーや車椅子では通れない森に入りますが、10分程度で遊歩道へ戻ります。ベビーカーや車椅子の方は、その間だけお待ちいただきます。

参加費500円と事前申込みが必要です。幼児は参加無料です。

■時間:①10:00~11:00 ②13:00~14:;00
■定員:各回10人
■参加費:500円(保険代込み) ※幼児無料
■集合場所:妙高高原ビジターセンター
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト



リブランの森を歩こう
 10月30日(日)

Photo11

ビジターセンターから徒歩15分程度のところにある穏やかな森です。アップダウンの少ない道のりなので、2時間程度歩くことができる方であればどなたでもご参加いただけます。抱っこひも等で小さなお子さまを抱っこしてのご参加もOKです。日本山岳ガイド協会認定の自然ガイドがご案内します。

参加費1500円と事前申込みが必要です。幼児は参加無料です。飲み物、おやつ、敷物(折り返し地点でゆっくり休憩とります。必要な方はご用意ください)などを用意して参加してください。中止(雨天時)の場合は、前日17時までにご連絡します。

■時間:①9:00~11:00 ②13:00~15:00
■定員:各回10人
■参加費:1500円(保険代込み)※幼児無料
■集合場所:妙高高原ビジターセンター
■申込み:妙高高原ビジターセンター公式サイト


Still1012_00003

妙高高原ビジターセンター

妙高戸隠連山国立公園の魅力を発信する基地。豪雪に関連した自然や文化の情報を発信。カフェを併設した休憩コーナーやミュージアムショップも開設。
■妙高高原ビジターセンター
■場所:新潟県妙高市関川2248-4
■開館時間:9:00~17:00/年中無休※臨時休館等有
■HP:https://myokovc.com
■問合せ:0255-75-5270

関連記事:リニューアルオープン「妙高高原ビジターセンター」

RELATED ARTICLES関連記事