1. Home
  2. お土産
  3. おいしい秋がやって来た!三和区北代ぶどう園で収穫(新潟県上越市)

おいしい秋がやって来た!三和区北代ぶどう園で収穫(新潟県上越市)

2022.9.3

SHARE

新潟県上越市三和区の北代ぶどう園で、ブドウの収穫がはじまりました。今は巨峰などが中心で、出来栄えは上々ということです。
 Still0825_00006

三和区の北代ぶどう園では農家7軒がブドウを栽培しています。そのうち「あらやしき農園」では畑60アールで25品種が栽培されています。収穫は8月12日からはじまり、現在は巨峰や紅瑞宝などが中心です。
 Still0825_00007

北代ぶどう組合 藤縄成海組合長
「今年は玉張りが良く粒も大きい。見た目も良く味ものってきて良いでき。いま収穫の時期にきて雨が続き1つずつ袋を取り確認するのが大変」

Still0825_00002これは、人気のあるシャインマスカットです。

 なかにはバイオレットキングやシナノスマイルなど、直売所でしか買えない品種もあります。

Still0825_00001

藤縄組合長
「去年の雪害で木がだいぶ折れたが、今年は枝が伸びて実もついた。コロナ禍でいつも通りとはいかないが、おいしいブドウを採って待っている」

農園では、カラスやハクビシンによる被害を防ぐため、ロケット花火などで対策をとっているということです。

Still0825_00005

ブドウ1キロあたりの値段はキャンベルが700円、巨峰が1100円などとなっています。直売所での販売は、品種を変えながら9月中旬まで続きます。

Still0825_00004

あらやしき農園のブドウは直売所のほか、農産物直売所あるるん畑、大潟区のスーパー、ナルスやセブンイレブンなどでも販売しています。なお、今年は新型コロナの感染対策で、直売所での試食はでききません。

北代あらやしき農園

電話:025-532-4698

Google Mapで見る