1. Home
  2. 話題
  3. 「直江津の魅力 写真コンテスト2020」作品募集(新潟県上越市)

「直江津の魅力 写真コンテスト2020」作品募集(新潟県上越市)

2022.8.31

SHARE

日本海、夕日、鉄道、うみがたり・・・

新潟県上越市の直江津地区をテーマにした写真コンテストが今年も始まっています。現在、作品を募集しています。

コンテストチラシ

このコンテストは写真を通じて直江津の魅力を発信し、写真文化を広げ、深めようと開催しています。テーマは「撮って発見 直江津の魅力」です。

直江津は上越市のなかでも北西部に位置する日本海に面した港町です。交通の要衝でも知られ、県内の鉄道発祥の地としてもしられています。なた海岸からの夕日が美しく、海沿いには水族博物館「うみがり」もあり、県内外から大勢の人が訪れています。

そんな魅力あふれる直江津の町でシャッターを切ってみませんか?

対象となる作品は、ワイド四つ切り(デジタル加工されたものは不可)で、令和3年から締切日までに直江津区内で撮影した写真です。応募は1人3点まで、出展は無料です。締切は11月18日(金)必着です。応募票を写真の裏面右下に貼り、上越写真連盟宛に郵送で応募してください。

応募作品はすべて12月3日(土)と4日(日)に開催される「直江津写真フェア」で展示されます。4日(日)には表彰式が行われます。入賞作品は直江津のPRに使用されるほか、それぞれ賞品が贈呈されます。

■表彰
・優秀賞 5点 5000円相当の賞品
・入選 10点 3000円相当の賞品
佳作 5点 1500円相当の賞品

直江津写真フェア

風景やイベント、文化資産など直江津の魅力を写真にして発信できる機会です。上越写真連盟 宮内さんは「コロナ禍でなかなか県外に行きにくい今だからこそ地元、直江津の写真を撮ってほしい。最近は高校生など若い方からの応募も増えている。多くの方に応募してほしい」と呼びかけています。

直江津の魅力 写真コンテスト2022
■締切:11月18日(金)必着
■サイズ:ワイド四つ切り(デジタル加工されたものは不可)
■応募点数:1人3点まで(全国からどなたでも応募可能)
■撮影期間:令和3年~締切日までの間に撮影した未発表作品(撮影地は直江津区内に限ります)
■出展料:無料(応募票を写真裏右下に貼付け)

直江津写真フェア
■日時:12月3日(土)、4日(日)9:00~17:00
■会場:市民プラザ 2F ギャラリーC
■表彰式:12月4日(日)14:00~
※入賞者には事前に連絡があります。入賞作品はデータの提出が必要です。

■問合せ・応募先
 〒943-0602 上越市牧区平方410番地 上越写真連盟
 TEL090-3648-0287 メールmiyanao5630@gmail.com(宮内)
■ホームページ:https://www.j-sharen.com/