1. Home
  2. アクティビティ
  3. 上越妙高地域の4社長がアテンド!豪華プレミアムツアー参加者募集

上越妙高地域の4社長がアテンド!豪華プレミアムツアー参加者募集

2022.2.22

SHARE

上越の魅力を知り尽くす4社長が春の上越妙高を案内

観光に携わる新潟県上越妙高地域の4つの企業の社長が、上越各地を案内しながら魅力を紹介するプレミアムツアーが4月に行われます。現在、その参加者を募集しています。

ツアーは4月4日(月)~6日(水)までの2泊3日の日程です。旅の途中には「岩の原葡萄園」の神田和明社長、「ロッテアライリゾート」の中谷高士社長、「百年料亭 宇喜世」の大島誠社長、「えちごトキめき鉄道」の鳥塚亮社長がゲストアテンドとして参加し、それぞれ観光スポットの魅力を伝えてくれます。

えちごトキめきリゾート雪月花

1日目は上越妙高地域沿線を走る「えちごトキめき鉄道」の鳥塚亮社長が案内役を務めます。人気のリゾート列車「えちごトキめきリゾート雪月花」の乗車体験や、糸魚川の美術館で作品鑑賞、サクラが見ごろの高田城址公園や小林古径美術館を訪れ、妙高市のロッテアライリゾートに宿泊します。

岩の原葡萄園

百年料亭 宇喜世

2日目は上越を代表するワイナリー「岩の原葡萄園」の神田和明社長と、歴史情緒あふれる「百年料亭 宇喜世」の大島誠社長が案内役になります。岩の原葡萄園での施設見学や原酒をブレンドして最高級赤ワインを造る体験を行った後、上越を代表する名家「保坂邸」や、本物の機関車が楽しめる直江津D51レールパークを見学します。夜は国の登録有形文化財の指定も受けている百年料亭宇喜世の特別貴賓室で、上越の食材にこだわった料理や地酒を味わいながら、4人の社長と懇談が楽しめます。

ロッテアライリゾート

最終日の3日目は、豪雪地帯のスノーリゾート「ロッテアライリゾート」で、リフトに乗って一面銀世界の雪山を体験したり、ふだんは見ることができないホテルのバックヤードを見学して、ツアーは終了となります。

旅行代金は1室2人の利用で大人1人15万円(税込)。1室1人の場合は大人1人15万7000円です。募集人数は30人限定です(最少催行人数15名)。

申込みはインターネットのみです。プレミアムツアー応募フォームから申し込んでください。

申込み締切は3月13日(日)。人数が多い場合は抽選となり、3月15日(火)に当選者にメールで連絡が届きます。

上越の魅力を知り尽くす4人の社長とともに、桜の季節を迎える春の上越妙高を堪能しませんか?