1. Home
  2. グルメ
  3. 無印「なおえつ良品食堂」で秋冬メニューの提供はじまる(新潟県上越市)

無印「なおえつ良品食堂」で秋冬メニューの提供はじまる(新潟県上越市)

2021.10.14

SHARE

上越のおいしいを伝える新メニュー!

新潟県上越市直江津地区になる世界最大級の無印良品店にある「なおえつ良品食堂」が、旬の食材を生かした秋冬メニューの提供をはじめました。いずれも「上越のおいしいを伝える」ことを意識したメニューで、定食や丼物のご飯が10月中旬から上越で収穫された新米に変わるほか、地元企業とコラボしたメニューも登場しました。

えちごトキめき鉄火丼1

えちごトキめき鉄丼 800円(税込)

こちらのメニューは、あまから醤油で漬け込んだまぐろの漬け丼です。ネーミングからもわかる通り、上越地方を走る鉄道会社「えちごトキめき鉄道」と協催で考案されたメニューです。直江津駅で利用した切符や、鉄道のテーマパーク「直江津D51レールパーク」の入場券を見せると、まぐろが増量してもらえるということです。なんともうれしいサービスですね。

角煮丼1

なごみ豚の角煮丼 700円(税込)

このほか、上越市を代表するブランド「なごみ豚」を柔らかく、とろっとした食感に仕上げた角煮がのった丼も登場。

さばの味噌煮定食1

季節のおさかな定食(鯖のみそ煮) 700円(税込)

焼きびたし定食1

煮びたし定食 700円(税込)

定食には、新たに「季節のおさかな定食」と「煮びたし定食」が加わりました。「季節のおさかな定食」は、季節に合わせて調理方法や魚の種類を変えていく予定だということです。小鉢も、地元でとれた旬の野菜を使っています。

新バターチキン

バターチキンカレー 700円(税込)

人気の「バターチキンカレー」は骨付き肉が付いた、食べ応えのあるメニューにリニューアル。

ディッシュサラダ

たべるサラダ 800円(税込)

こちらは、鶏ハムやオリーブ、クルトンやミックス豆などがたっぷり盛られた「たべるサラダ」。同店で提供している「たっぷりサラダ」の3倍ほどの量で、これだけで充分お腹いっぱいに。さらにトッピングを追加して、お好みの味にすることもできます。

うみまちレモネード1

うみまちレモネード 400円(税込)

ドリンクメニューも大きく変更し、種類が増えました。店のおすすめは「うみまちレモネード」。レモンと数種類のスパイスを漬け込んだシロップを使用。ほかでは味わえないレモネードです。

そのほか、スムージーやクラフトコーラ、あたたかいドリンクも販売しています。定番のジェラートもフレーバーを秋、冬と少しずつ切り替えていく予定だということです。

なおえつ良品食堂担当の島村さんは「つけあわせや副菜・汁物など、その時々で変わるものもございます。そんなちょっとした変化も楽しんでもらえたら嬉しいです。あたたかい笑顔とお食事をご用意して、お待ちしております」と話しています。

関連記事:世界最大級「無印良品 直江津」ついにオープン!

無印良品 直江津 なおえつ良品食堂
■場所:上越市西本町3-8-8 直江津ショッピングセンター2F
■営業時間:11:00~20:00(ラストオーダーは19:30)
■問い合わせ:TEL025-520-7591
■ホームページ:https://shop.muji.com/jp/naoetsu/

無印良品 直江津

住所:〒942-0004 新潟県上越市西本町3丁目8−8 直江津ショッピングセンタ 2F
アクセス:<車>北陸自動車道 上越ICから車で10分
URL:https://shop.muji.com/jp/naoetsu/

Google Mapで見るWebサイトを開く